紺色バー 【 ネット版現場日誌 】
日々の現場状況を分かり易く日誌にしてみました。 御客様は勿論ですが、「建築」に興味のある方も楽しく読んで頂けたら幸いです。
06.12.01サグラダファミリア1

【Sagrada Familia】(サグラダファミリア)
建物に興味のある方なら御存知だと思いますが、建築家「アントニ・ガウディ」の設計で有名な巨大な教会建築ですね。1882年に着工し始め未だに工事が続いており、完成は30年後になるとか250年先にもなるとか言われており、何にしても気が遠くなるような工事となっています。
当然設計したガウディは既に他界しており、発注者である教会側にも当時者はいないと思います。
果たして自分が生きているうちに完成するのか・・・。ところで、この建物の「工事工程表」って一体どこまであるのでしょうね。
そして実はこれ”違法建築物”だったりと色々と物議をかもしだしており興味の尽きない建物です。


春先に設計させて頂いていた施工現場に伺ってきました。

設計図書を作成するまでの係わり合いだったので、現場に来るのは更地だった6月頃以来久しぶりとなります。

いろいろとありましたが鉄骨も無事立ち上がって、外壁下地となるボードを貼る作業へと入っていました。

先月図面作成等関係していたサッシ関係も外回りは取り付けがほぼ完了していましたね。


只、一部内部壁の位置変更があるのであらためて設計変更に伴い、「計画変更確認申請書」の資料を作らなければなりません。
益々忙しく、しかも時間の無い中での作業となりますが、ココまできたらもう一踏ん張りで頑張りたいと思います。

P1020880.jpg  P1020876.jpg  P1020865.jpg
スポンサーサイト



mixiチェック
外壁塗装は部分的な手直しを含めて最終仕上げとなりました。

これで外壁塗装の工事は全て終わりです。

あとは今回の塗料は特殊な塗料(10/15付日誌にて紹介)を使っているのでどれぐらい長持ちするのか、施主さん共々楽しみなところですね。

P1020840.jpg   P1020841.jpg
mixiチェック