紺色バー 【 ネット版現場日誌 】
日々の現場状況を分かり易く日誌にしてみました。 御客様は勿論ですが、「建築」に興味のある方も楽しく読んで頂けたら幸いです。
06.12.01サグラダファミリア1

【Sagrada Familia】(サグラダファミリア)
建物に興味のある方なら御存知だと思いますが、建築家「アントニ・ガウディ」の設計で有名な巨大な教会建築ですね。1882年に着工し始め未だに工事が続いており、完成は30年後になるとか250年先にもなるとか言われており、何にしても気が遠くなるような工事となっています。
当然設計したガウディは既に他界しており、発注者である教会側にも当時者はいないと思います。
果たして自分が生きているうちに完成するのか・・・。ところで、この建物の「工事工程表」って一体どこまであるのでしょうね。
そして実はこれ”違法建築物”だったりと色々と物議をかもしだしており興味の尽きない建物です。


2013年7月23日am10:00から佐藤さんへの現場引渡し説明があり、無事引渡しする事ができました。
いろいろありましたが、佐藤さんも喜んで頂いているようなので良かったです。

ツイッター等で断片的に現場写真等上げていましたが、今回もまた一つ印象的な現場となりましたので、あらためて記録的な意味も含めて日誌として残していきたいと思います。


思えば昨年12月中旬の寒い冬の最中に、今回の現場のお話を頂きました。

P1030163_20130723170114.jpg   P1030170.jpg   P1030171.jpg


最初は「陳列台」を作るだけの話だったんですけどね。。。

でも、話の大元でもある「JR都市開発」と佐藤さん側の双方の思惑の違いもあり、翌年3月までの移転完了はとても難しいと感じたものです。
そこで全体を整理するのも含めて、最初からの打ち合わせに参加させて頂きました。

新しく移転する現場はJR新札幌駅高架下、バスセンターターミナルのすぐ脇という、人通りとしては申し分ない立地条件ではあります。
以前は100円ショップがあり、その前は信用金庫がテナントして入っていたとのこと。

只、人が多い場所での工事ともなると、現場としてはいろいろと諸問題が想像されました。
案の定、いろいろありましたけどね・・・。

P1030172.jpg   P1030175.jpg


続く・・・。

スポンサーサイト



mixiチェック