紺色バー 【 ネット版現場日誌 】
日々の現場状況を分かり易く日誌にしてみました。 御客様は勿論ですが、「建築」に興味のある方も楽しく読んで頂けたら幸いです。
06.12.01サグラダファミリア1

【Sagrada Familia】(サグラダファミリア)
建物に興味のある方なら御存知だと思いますが、建築家「アントニ・ガウディ」の設計で有名な巨大な教会建築ですね。1882年に着工し始め未だに工事が続いており、完成は30年後になるとか250年先にもなるとか言われており、何にしても気が遠くなるような工事となっています。
当然設計したガウディは既に他界しており、発注者である教会側にも当時者はいないと思います。
果たして自分が生きているうちに完成するのか・・・。ところで、この建物の「工事工程表」って一体どこまであるのでしょうね。
そして実はこれ”違法建築物”だったりと色々と物議をかもしだしており興味の尽きない建物です。


P1050872.jpg   P1050873.jpg   P1050882.jpg

軽量鉄骨による下地骨組み作業が完了すると、今度はその上に”石膏ボード”を貼る作業が始まります。
このボードを貼るのにも専門の職人さんがいます。
住宅の場合だと一般的には大工さんが貼るんですが、こういった”ビル系”工事の場合は大抵専門の職人さんが来ますね。
ですから、作業はさすがに早い。

あっという間に一つの店舗が区切られてしまいました。
これで本当に「佐藤青果」側の店舗として完全に分けられましたね。

新しく取付けられたアルミドア付近の床は左官屋さんにより床補修も行われました。

「工事」ってこうやっていろいろな業種の職人さんがやってきます。
その他、自分も含めてですが、いろいろな人達も携わって進められて行くわけですね。

ですから工事をする際の”計画”ってとても大事ですし、イレギュラーも一杯あるので大変なんです。

とりあえずココまでは順調に進んでいます。

続く・・・。

スポンサーサイト



mixiチェック