紺色バー 【11月12日・月曜日】の工事日記 「札幌市I邸」①

【11月12日・月曜日】の工事日記 「札幌市I邸」①

ここでは、「【11月12日・月曜日】の工事日記 「札幌市I邸」①」 に関する記事を紹介しています。
105.jpg  P1020903.jpg  P1020919.jpg

この現場は納まりとしては、かなりアクロバットな窓改修工事でしたね。
しかも、けっこう雨&風がスゴいし、かなり寒かった過酷な状況でした。


躯体はRC(鉄筋コンクリート)で、サッシはコの字状に取り付けられているビル用のアルミサッシが取り付けされています。

建物の用途は住宅なのですが、どうしてもRC躯体だとサッシはビル用を使ってしまいがちですね。
つまり、ビル用である為に、その素材はアルミとなってしまい、全体的にゴツい感じは否めません。。。
ガラスも高断熱仕様ではないので、これらの結果、最大の問題は「結露」という事になります。

今回の御客様も、まずは結露対策というお話でしたので、基本的にはサッシ自体の断熱性能を高める為に素材としては「樹脂」とし、ガラスはアルゴンガス入りの高断熱仕様という仕様で工事させて頂く事となりました。

只、住宅用途で”コの字”型に納まる製品は無かったので、三角コーナー窓を中央で連結し、コの字型サッシとして対応しました。

この様なジョイントでコの字窓の断熱窓リフォームは初めてです。
多分、こんなアクロバット工事をやる、できる業者はいないと思いますよね。

正直、現場実測し納まるまでは自分でもかなりの緊張感はありましたが、最終的にはキレイに納まり、施主様からもとても喜んで頂けたので良かったです。

もし、困難な窓工事業者を御捜しであれば是非一報願えればと思いますので宜しくお願いします。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する