紺色バー 【11月21日・水曜日】の工事日記 「給湯ボイラー交換」

【11月21日・水曜日】の工事日記 「給湯ボイラー交換」

ここでは、「【11月21日・水曜日】の工事日記 「給湯ボイラー交換」」 に関する記事を紹介しています。
今回の御依頼は給湯で使用されているボイラーの交換でした。

16年利用されていたとのことで、浴槽の追い炊きも機能せず、配管からも水漏れしていましたのでそろそろ寿命のようです。

ボイラーはよく何年持つのか聞かれますが、基本的には機械ですので明確な答えは無いですよね。

自動車で言えば、何年というよりも距離数とか使用頻度による場合や、その環境にもよりますよね。
毎日一定距離を同じサイクルで使用し、20万キロ走っていても何でも無い車もあれば、10万キロに達しないうちに壊れたりするのもあるので、同じ機械という意味でボイラーもなかなか一定の答えは無いと思います。

一応、経験上で言えば約10年前後といった感じでしょうか・・・。

あと、今回の現場のように水漏れしている場合、配管が鉄製の場合だとやや注意する必要がありますね。

目に見えて漏水している分には対処しようがありますが、壁の中などで万一漏水してしまうとなかなか厄介な事にもなりそうです。

最近だと給湯ボイラーの仕様も「貯湯式」から「直圧式」に変えるのがほとんどで、その場合配管への圧力もビミョウに変わるので、機器交換により配管の漏水も一様に考慮する必要がありそうです。

P1020816.jpg  P1020965.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する