紺色バー 洋風デザイン思考 【内装偏】

洋風デザイン思考 【内装偏】

ここでは、「洋風デザイン思考 【内装偏】」 に関する記事を紹介しています。
下から順を追ってまずは「床」ですが、”テラコッタ・タイル”がお薦めですね。

121203テラコッタ床写真

特に靴を履いたまま店舗内を出入りする場所として耐久性もありますし、雰囲気も十分合うのではと思います。

「壁」は外部同様に”珪藻土”仕上げはどうでしょうか。
珪藻土は自然な湿度調整が行われますので、商品にとっても良いと思います。
場所によって間接照明を使用したニッチなどを作っても面白いですね。
只、自然素材でもあり、その耐久性としてはやや弱い部分もありますので、腰下部分の壁には羽目板等、強度のあるもので覆うというのもありかと思います。

121203珪藻土壁仕上   SANY0599.jpg

あと「天井」の仕上げは様々ですが、一つは羽目板等でアクセントにダミーの木製梁を見せ、白熱灯の電球をぶら下げたり、ダウンライトを組み込んでみるのも有りかと思います。

121203天井照明参考写真   121203天井照明参考写真2

とりあえず、あとは現場の状況と予算次第かと思います。
当然、店舗となるといろいろと商品物量や設備的にクリアしなければならない問題もあるかとは思いますし・・・。
一つ注意しなければならないのは、あまり極端にやりすぎるとクドくなってしまうということでしょうか。
それらも踏まえて進めて行ければと思います。

でも、こうやっていろいろ考えるのは基本的に楽しい作業ではありますね。

IMG_0037.jpg  IMG_0040.jpg  IMG_0041.jpg  IMG_0038.jpg





mixiチェック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する