紺色バー 【工事志2012】 中央区「K宅」マンション・カーペット張替①

【工事志2012】 中央区「K宅」マンション・カーペット張替①

ここでは、「【工事志2012】 中央区「K宅」マンション・カーペット張替①」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、マンションのカーペットの張替工事の依頼を受けて現場の確認に行ってきました。

以前までは身内の違う方が住まわれていたそうですが、だいぶ汚れも目立ってきたので引越しを機に張替しようということになったようです。

まずカーペットで気になるのは、ジョイント位置を何処にするかですかね。

そもそも既存のカーペットも何処かでジョイントしているわけですが、柄によってはそのジョイント位置が目立ってしまう場合があるので要注意です。

それと、カーペットの下地をどうするのかも確認する必要があります。

今まで使っていたカーペットにも勿論下地はあり、基本的にはフェルト素材のものが多いようですが、もう一ランク上素材で「ハイクッション」なるものだと、家具等によるつぶれ跡がほとんど残らないというのが特徴ですね。

今回は下地はそのままで、ジョイント位置も今まで通りということで打合せをしてきました。

カーペットのメーカーはサンゲツで、ある程度耐久性のあるものを選びました。

製品の納品まで4~5日、工事自体は1日で済みますが、マンションの場合管理組合や管理会社へも連絡しなければならないのも怠っちゃいけませんね。

001.jpg   P1030128.jpg   P1030115.jpg





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。