紺色バー 【12月28日・金曜日】の工事日記 南幌町「T邸」水道凍結事故①

【12月28日・金曜日】の工事日記 南幌町「T邸」水道凍結事故①

ここでは、「【12月28日・金曜日】の工事日記 南幌町「T邸」水道凍結事故①」 に関する記事を紹介しています。
今季の北海道の冬は積雪のペースが早いのも特徴的ですが、それに伴って寒さも12月としてはかなり厳しいものがありました。

その影響もあって、12月は油断した水道凍結事故があちこちで発生しています。

ただ凍結したのを解凍してすぐ解決できるのであれば、然程に被害は無いのですが、数日間に及ぶ凍結は金属配管を破裂させる事にもなり、それが壁の中の配管で発生した場合にはかなりの大工事を伴う事にもなるので注意が必要です。

こちらの現場は12月暮れの28日18:00頃に連絡を頂きまして伺ってきました。

P1030438.jpg   P1030435.jpg   P1030426.jpg


実は”希望設計”への連絡は4件目らしく、前の3件には正月休みに入ったということで断られたとか・・・。
もう少し厳密に言うと、1件目の業者が一応来て対応はしたらしいものの、全然状況把握出来ずに帰ったようです。
つまり途中で放棄したようですね・・・。

という訳で、年中無休の希望設計で対応することにはなったのですが、当初見込んでいた配管凍結も一箇所だけでは済まず、その他にも壁内で破裂したと思われる漏水が床下へ落ちていることから、年末ギリギリの大工事へと発展してしまいました。

その時の床下の漏水状況がこちら・・・

一応、この日は水を止めるのみの応急処置を行い、後日から壁を壊して配管の復旧を行い、ボイラー機器の修理も含めて対応することとなりました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する